ダンスレッスン日記 [TDR BLOG] T's Dance Room BLOG


【Bスタジオ】大きな鏡が入りました!

こんにちは、ティーズダンスルームの伊藤です。

Bスタジオの前を通る度に気になって入口を見てしまいますが、地下なので外からは全く中の様子は分からず。今朝の出勤時にはトラックが停まっていて、大きな荷物を搬入している様子でした。先週のブログから1週間、どのくらい進んいるのでしょうか。工事の進捗を見に行ってきました!!

 

 

入口を入ってすぐの階段上です。入口付近の壁にもしっかり断熱材が入って、天井にはパネルが貼られていました。

 

 

階段です。前回は板が貼られたままの状態でしたが、赤くペイントされています。

 

 

階段を下から見ると、”JAZZ・GIRLS・VOCAL・FUNK・HIP HOP”と白いスタンプが押されています。オシャレですね♪階段部分はこれで完成形だそうです。もちろん最後はキレイに掃除します!!横の手摺り部分も黒くキレイになっていました。

 

 

入口を入ってすぐのところに、”T's Dance Room”のロゴが入った可愛い樽が置いてありました。確認してはいませんが、傘立てに使うのかな?と思いました。中にもう一つ小さい樽が入っているようなので、どこの置くのかはまたの機会に確認します。

 

 

更衣室&トイレの入り口ドアには”REST ROOM”、トイレのドアには”W.C”、更衣室のドアには”CHANGING ROOM”のスタンプが押されていました。

 

 

REST ROOMの扉を入ったスペースの壁や天井にも断熱材が入っていました。トイレの扉は引き戸になります。

 

 

レッスンスペースです。今回のタイトルにも書きましたが、大きな鏡が入っていました!!奥の壁が全面鏡になり、とっても広く感じます。部屋に入った時に、あれ?いつの間にかレッスンスペースが奥に広くなってる???と勘違いしたくらいです。少しして鏡に自分が映っていることに気付いて、あっ鏡が入ったんだと分かりました。広々と感じて、気持ち良くレッスンできそうです。ガラス窓同様、スタッフとしては鏡の拭き掃除もとても良い運動になりそうです(汗)

 

 

レッスンスペースの壁には断熱材や遮音シートの上にレンガ風のタイルが貼られていました。一気にオシャレな雰囲気に変わりました。

 

 

天井に付いている黒い棒は何に使うのか訊いたところ、照明をぶら下げるバーになるそうです。毎年当スタジオの発表会で使用している、幸市民館と同じ照明を付けるそうです。と話を聞いても、幸市民館の大ホールの照明がどんな照明だったかは覚えていないので・・・

 

 

今年の4月3日に開催された発表会の写真を見てみました。こちらの集合写真の上部分に見える照明と同じ物が第2スタジオにも使われるようです。

 

 

受付カンターや下駄箱の天板も赤くペイントされていました。傷付かないようにしっかり養生してあります。

 

 

前回のブログにも書きましたが、受付カウンター前の壁にある四角い枠に、ネオンとガラスが入っていました。写真だと少し暗く感じますが、実際はもっと明るく見えます。本当にガラスの向こう側は外であるかのように広く感じます。

 

 

受付奥に置いてあったこちらの看板、どこに設置するのか訊いてみました。この看板を正面玄関のガラス扉の上に設置するそうです。外側には”T's Dance Room”と書かれた目立つ看板をバーンと付けるのかなと勝手に思っていましたが、外にはこちらの看板で、ガラス扉の中を覗くと”T's Dance Room”のネオン看板が見える様な造りになるようです。この看板は上部に電球が付いているので、光らせたらオシャレでアメリカンな感じになりそうです♪

 

 

着工から1ヶ月を過ぎたところで、所々Bスタジオの雰囲気が分かる様になってきました。これからどんなアメリカンダイナー風第Bタジオが完成していくのか楽しみです♪それではまた来週進捗状況をアップしたいと思いますので、お楽しみに☆

 

川崎市のダンス教室 [かしまだ駅前通商店街] 
T's Dance Room(ティーズダンスルーム)

 〒212-0053
 神奈川県川崎市幸区下平間111-6
 [鹿島田駅徒歩5分 / 新川崎駅徒歩9分]
(JR鹿島田駅:川崎駅より南武線で3駅7分)

この記事をシェアする
この記事に関連する記事