ダンスレッスン日記 [TDR BLOG] T's Dance Room BLOG


振り付けを覚えるコツは?

こんにちは、ティーズダンスルームの伊藤です。

今日は1日冷たい雨になりそうです。川崎市でもこれからしばらく雨の日が多く寒くなりそうなので、体調崩さないように気を付けましょう。

先日、公園で遊んでいた時に子供が「見て!口から湯気が出てるよ、面白い~。」と言って、何度もハァーと息を吐いていました。息が白くなるほど寒いので親は早く家に帰りたい気持ちでいっぱいでしたが、元気に遊ぶ子供達には寒さは関係なさそうです。

何で口から湯気が出るの?と聞かれて即答できずスマホで調べてみるものの、すぐに調べた内容を忘れてしまうほど記憶力が悪い私が、いつもこちらで働きながらインストラクターの先生方はすごいなと思うことがあります。それぞれの素晴らしい経歴はもちろんですが、いくつもクラスを担当していて、クラス毎のダンスの振り付けを考えて全て覚えていることです。一度決めた振り付けをどうしたら忘れず毎回生徒に教えることができるのだろうと常々感じていました。折を見て先生方に聞いてみようと思います。

わが家の子供も3月の発表会に向けて2ナンバー、フィナーレの振り付けを覚えなければなりませんが、レッスンを見ているといつも同じところで間違えている様です。ならば覚えるまで家で同じ部分を何度も練習すればいいのですが、間違えていることを指摘すれば「もうーっやだ!!」とすぐにやる気をなくしてしまうし、練習も2・3回やれば飽きて遊び出してしまうし。どうしたら覚えられるのか・・・考えてもわかりません(苦笑)。振り付けを数回教えればすぐに覚えらる子もいます。幼稚園のお友達でもとても記憶力がいい子もいます。生まれてまだ数年。どこでその違いが出てくるのでしょうか!?



運動してたくさん体を動かせば脳が活性化されると聞くので、幼稚園に入る前にもっと外遊びをさせれば良かったかな?幼児教室などで見かけるフラッシュカードなどをやってみたら違ったかな?家で忙しい忙しいと言い訳せずにもっと子供と一緒に遊んであげたら良かったかな?と思ったり。・・・小さいうちにと言っても、大人から見ればまだまだ小さい子。今からでもできることはたくさんありそうです。


幼少期に体を動かす習慣を身に付けることで集中力や記憶力を向上させるという学説があるそうです。他にも幼少期にダンスをすると様々な良い効果があることは耳にしますが、音楽に合わせて全身を使った複雑な動きをすることで、集中力や記憶力がアップしたら親としても喜ばしいです。今はなかなか振り付けを覚えられない子供も、続けることによって振り付けを覚えるコツを身に付けることができるかも!?

最後まで間違えずに踊ることができた!と言う経験も自信になる思うので、発表会に向けて練習頑張りましょう!!

 

現在は発表会に向けて本格的な練習が始まっているので、出演クラスは発表会が終わるまで見学のみの受付になりますが、一部のクラス、日曜の新規クラス、ボーカルトレーニングクラスは体験を随時受け付けておりますので、ティーズダンスまでお気軽にお問い合わせください☆

川崎市のダンス教室 [かしまだ駅前通商店街] 
T's Dance Room(ティーズダンスルーム)

 〒212-0053
 神奈川県川崎市幸区下平間111-6
 [鹿島田駅徒歩5分 / 新川崎駅徒歩9分]
(JR鹿島田駅:川崎駅より南武線で3駅7分)

この記事をシェアする
この記事に関連する記事