ダンスレッスン日記 [TDR BLOG] T's Dance Room BLOG


体幹を鍛えてステップアップ!

こんにちは、ティーズダンスルームの伊藤です。

川崎市でも緊急事態宣言が発令され、数日が経ちました。皆様の生活にも様々な影響があったと思います。我が家では自由登園だった幼稚園がとうとう休園になりました。進級して新しい先生やクラスのお友達に早く慣れて欲しかったので残念です。外出自粛ではありますが、やはり子供がずっと外に出ないのは体力落ちて逆に病気になりやすくなる気がするので、少しでも散歩などさせたいと考えていますが、仕事のある日は夕方のみになってしまうので、子供は外に出られる時間が少ないことがとても不満の様です。5/6までと言われていますが、その先どうなるか分かりませんし、まだまだ先は長いので親も子供もどうリフレッシュしてストレスを発散させるか一緒に考えたいと思います。

 

先日ティーズダンスルームのHPを開いたらいつもと雰囲気が違う!?と思いよく見てみると、トップページの写真が先月行われた発表会の写真に変更されていました。皆いい笑顔です☆
HPの「ダンスの5つの効果」の一つに書かれている”体幹”。よく耳にしますが体幹てどの部分かご存じですか?私は目に見えない体の芯の様なものだと思っていましたが、体幹とは首から上、腕や脚の四肢以外の胴体部分のことを言うそうです。
私は目を閉じて真っ直ぐ立つとふら~ふら~と体が前後左右に揺れてしまいます。昔体幹が弱いからだと言われたことがあり、その時に自分は体幹が弱いんだと知りました。体幹が弱いと姿勢も悪くなって、腰痛など体調面にも影響が出てきます。電車で立っていて揺れると踏ん張れないのも、体幹が弱いためでしょうか。体幹が弱くていい事は一つもありません。インストラクターの先生方を見てみると、立っているだけでも地に足が付いてブレない感じがします。さすがです、体幹が鍛えられているからではないでしょうか。

TVで芸能人などが体幹トレーニングをしている話を見たりしますが、ダンスで基礎を正しく身に付けることによって、同時に体幹も鍛えられるそうです。意識して体幹を鍛えることも大切だと思いますが、楽しく踊って体幹も鍛えられたら嬉しい限りです。どんなダンスでも様々な動きをするので、体幹がしっかりしていないと体がブレてしまい振り付けについていけなくなってしまうでしょう。ダラダラ踊っていてもダメそうで、振り付けの一つ一つをしっかり踊ることで体幹が鍛えられるのかなと思います。レッスン以外でも意識して体幹トレーニングを続けたら、ダンスの上達にもつながると思うので、家でお風呂上りに体幹に良さそうなストレッチをするのも良さそうです。体幹を意識したダンスでステップアップを目指しましょう!

川崎市のダンス教室 [かしまだ駅前通商店街] 
T's Dance Room(ティーズダンスルーム)

 〒212-0053
 神奈川県川崎市幸区下平間111-6
 [鹿島田駅徒歩5分 / 新川崎駅徒歩9分]
(JR鹿島田駅:川崎駅より南武線で3駅7分)

この記事をシェアする
この記事に関連する記事