ダンスレッスン日記 [TDR BLOG] T's Dance Room BLOG


【Bスタジオ】防音の話

こんにちは、ティーズダンスルームの金川です。

昨日もBスタジオの状況をお伝えしましたが、今日もまた工事が進みまして、その中から防音についてのお話です。

 

スタジオの天井には昨日のブログでもお伝えしたように断熱材が入りました。その上に遮音材・12.5mmのボード・吸音材と重ねていきます。壁も同様にしているので、言わば防音室のような状態なんだそうです。

ちなみに、スタジオに出入りするための扉は、一般的な玄関の2倍のお値段もする質の良いものなのだとか。スタジオ内が良く見える4枚の大きな窓もしっかりとした防音ガラスなので、音が共鳴しないそうです。スタジオとその他のスペースで音が混じる事が無いということです。

          

代表の橋本からそれぞれ詳しく素材の話も聞きましたが、とても専門的なので割愛させて頂きます。...が、一言で表すと防音バッチリ!すごいです!!

スタジオ以外の事務スペースや見学・キッズスペースなどは、スタジオ内ほどスペシャルではありませんが、音の漏れにくい構造にしています。トイレや更衣室も、音が気になる方もいらっしゃると思いますので、こちらももちろん音が聞こえづらい構造になっています。

防音吸気吸い込み口というものも4つ使用しているので、とにかく音に関する対策は万全なようです。

工事は着々と進んでいます。次回のBスタジオの進捗ブログをお楽しみに♪

川崎市のダンス教室 [かしまだ駅前通商店街] 
T's Dance Room(ティーズダンスルーム)

 〒212-0053
 神奈川県川崎市幸区下平間111-6
 [鹿島田駅徒歩5分 / 新川崎駅徒歩9分]
(JR鹿島田駅:川崎駅より南武線で3駅7分)

この記事をシェアする
この記事に関連する記事