声楽担当インストラクター、かおる先生よりメッセージ!

皆さん、こんばんは!
ティーズダンスルームの橋本です。


『私もボーカルレッスンをしてみたいけど、どんな内容なのか不安…。』
『ウチの子(幼児)に歌のレッスンをさせたいけど、幼児の歌のレッスンでどんなのかな?』
『実際にスタジオ発表会の時にはどんな成果を発表できるのかな。』などなど。

 

寄せられる疑問や質問は毎日のように、現在のダンスレッスンに通われるレッスン生さんや保護者様からお聞きしています。少しずつお答えしていこうと考えていたところ、つい先ほどですが当スクール宛にかおる先生よりレッスン内容についてメールがありましたので、皆さまにお知らせいたします!

私的には「渡りに船」とかおる先生のメッセージを記載します。

 


-------【以下、一部引用、一部編集】-------

ボーカルレッスン(声楽)を担当します。
リラックスして、楽しみながら声を出すことから始めていきましょう!

楽しくボーカルのトレーニングするために、各クラスごとにレッスンプランを立ててみましたので、参考にしてみてください。もちろん、こちらの内容がレッスンのすべてではありませんので、少しずつレッスン生のレベルに合わせてステップアップしていきます。

 

◆幼児クラス
○音・リズム遊びをします。
○日本と世界の童謡などやさしい歌を使用し、身体を動かしながら楽しく歌いましょう
○2020年3月20日の発表会に向けてミュージカルにチャレンジ!

◆小学生クラス
○自然な美しい声で歌えるよう、発声練習をしてみましょう。
○幼児クラスよりも曲の幅を広げ、色々なジャンルの歌を歌ってみましょう。
○2020年3月20日の発表会に向けてミュージカルにチャレンジ!



春〜秋にかけては、童謡やディズニー・ジブリなどのやさしい歌を使用して、1ヶ月単位を目安に曲を変えて練習していきます。どちらのクラスも2020年3月20日の発表会に向けて、ミュージカルナンバーを完成させるという目標を立て、その時点で最善のレッスン構成で進めていきます。幼児クラスは声よりも音やリズム遊びを取り入れ、小学生になったら正しい姿勢や口の開け方など、少し専門的な発声練習も取り入れていきたいと考えています。

 

みなさんの個々の声の良さを引き出して行けるように指導を心がけています。
どうぞよろしくお願いいたします。

-------【以上、先生より】-------

 

さあ、皆さん!


オペラ歌手でもあるかおる先生から、本格的なボーカルレッスンをうけて歌が上手に大好きになろう。そして、3月の発表会ではみんなの前で楽しいミュージカルをお披露目しましょう!皆さまからの体験レッスンのお申込みをお待ち申し上げております。

 

川崎市のダンス教室 [かしまだ駅前通商店街] 
T's Dance Room(ティーズダンスルーム)

 〒212-0053
 神奈川県川崎市幸区下平間111-6
 [鹿島田駅徒歩5分 / 新川崎駅徒歩9分]
(JR鹿島田駅:川崎駅より南武線で3駅7分)

この記事をシェアする
この記事に関連する記事