ダンスレッスン日記 [TDR BLOG] T's Dance Room BLOG


マウスシールドで熱中症対策

こんにちは、ティーズダンスルームの金川です。

本日、スタジオがある川崎市を含む関東地方の梅雨入りが発表されました。他のエリアとは異なり、平年より一週間ほど遅い梅雨入りなのだそうです。ここ川崎では、今日はあまり気温は上がらないようですが、昨日までは夏日や真夏日が続き、大人も子供もたくさん汗をかきました。そんな中、各地で体育の授業や運動会の練習など屋外で運動をしていた子供達が熱中症になり病院に搬送されたというニュースを多く耳にしました。猛暑日が増えた近年では、毎年熱中症にならないようにと様々な注意が呼び掛けられていましたが、昨年からはこれに加えて「マスク」問題が加わり、どう対策するのが正解なのかよくわからないまま現在に至っているような気がします。梅雨が明けたら暑い夏がやってきます。ただでさえ暑くて熱中症が心配な時期に、運動するときマスクはどうすればいいの?ととても悩ましいです。

レッスン時には、みなさんの健康と安全のためにマスクや同等のものの着用をお願いしておりますが、一般的なマスクは運動には適しているとは言えないので、苦しいと感じる方も多いのではないでしょうか。そんな時はマウスシールドやフェイスシールドを利用するとだいぶ楽になるかと思います。レッスンが終わったらマスクに付け替えるなどして、使い分けをすると良いのではないでしょうか。

ティーズダンスルームでは、マウスシールドをたくさんご用意しております。マスクだとちょっと息苦しいなと思われていましたら、受付前に置いてありますのでご自由にお持ちください。たくさんありますので、遠慮なくどうぞ♪
多くの制限のあるコロナ禍でのレッスンですが、少しでも快適にダンスを楽しんでいただけたらと思います。

 

 

川崎市のダンス教室 [かしまだ駅前通商店街] 
T's Dance Room(ティーズダンスルーム)

 〒212-0053
 神奈川県川崎市幸区下平間111-6
 [鹿島田駅徒歩5分 / 新川崎駅徒歩9分]
(JR鹿島田駅:川崎駅より南武線で3駅7分)

この記事をシェアする
この記事に関連する記事