ダンスで自己表現力を育もう!!

皆さまこんにちは、ティーズダンスルームの星です。

新年度がスタートしてから半月ほどが経ち、少しずつ新しい環境にも慣れてきた頃でしょうか。鹿島田にあるティーズダンスルームでは近くの幼稚園生や小学生もたくさん通ってくれており、通りがかりに生徒さんを見かけることがありますが、新しいランドセルや制服を身につけ、希望に満ち溢れた顔を見ると私も頑張ろうという気持ちが湧いてきます!

4月に入ってからティーズダンスルームでは続々と体験や入会のお申込みを頂いております。年度の節目としてスタートする4月は何かを始めてみるのにとても良いチャンスですよね。環境が新しくなり毎日が緊張の連続でもあるこの時期は、体や心にも大きなストレスがかかってしまいます。そんな時にはダンスで体を動かし、楽しくストレスを発散していきたいものですね。また子どもが進級・進学した親御さんも、子どもが新しい環境に馴染めるかな…と不安いっぱいの時期でもあるかと思いますが、ダンスを習い事にすることで学校以外にも仲間や居場所がある、ということはとても安心できるのではないでしょうか。

グローバル化が進む現代、コミュニケーション能力を重視する社会へと変化しつつあります。
文部科学省でも子どもたちのコミュニケーション能力を育むために様々な取り組みを行っているようです。子どもの授業参観を見に行くと、最近の授業では「話し合う・創る・表現する」ということを大切にした学習の進め方をしていることがとてもよく分かります。

ですが中には、中々自分の意見が言えない子、言いたいことが言えずにいつも周囲の言いなりになってしまう子、嫌なことをされても黙っているなど、自己表現が苦手な子どもは少なくないと思います。コミュニケーションの場においての自己表現力とは、"自分の気持ちを適切な言葉や態度で周りに伝えられること"。親として子どもには自分の意見を上手に伝えられる力を育んでもらいたいですよね。

そんなグローバル化が進む現代で必要となってくる自己表現力は、ダンスを習うことでも育むことができます!また自分の中で得意なものを見つけることで自信がつき、自分を思いっきり出すことができるようになるかもしれませんね。

ダンスは音楽さえあれば(なくても!?)どこでもできます。得意な事を聞かれた時には「ダンスが得意です!」即答することができ、さらにはその場で披露することができたらすごくかっこいいですよね!

今後の集団生活や社会生活を楽しむために、自分の気持ちを素直に表現でき周りの意見も大切にすることができる、そんな子ども達を育んでいけるようなサポートをティーズダンスルームのスタッフも行ってていきたいと思います♪

 

 

 

 

川崎市のダンス教室 [かしまだ駅前通商店街] 
T's Dance Room(ティーズダンスルーム)

 〒212-0053
 神奈川県川崎市幸区下平間111-6
 [鹿島田駅徒歩5分 / 新川崎駅徒歩9分]
(JR鹿島田駅:川崎駅より南武線で3駅7分)

この記事をシェアする
この記事に関連する記事