ダンス教室
からのお知らせ
T's Dance Room INFORMATION

T'sDanceRoomスタッフ ティーズダンスルーム からのお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言について

 平素は当スタジオにご協力くださいまして誠にありがとうございます。

 昨晩とうとう、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するために、内閣総理大臣会見と共に緊急事態宣言が発令されました。当スタジオとしてもこの緊急事態宣言が発令される状況をとても重く捉え、より一層の感染拡大を阻止する取り組みを継続することとします。特に従前より新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するために有効とされてきた『3密の回避』については、今後もより一層の徹底をして参ります。

 

 

 当スタジオ内において、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止する上で、皆さんのご協力をいただきたいこととして、何といっても①換気の悪い密閉空間の回避となります。こちらの対策については3密の回避が叫ばれるようになった当初から、当スクール内の『レッスンスタジオ』空間、『キッズスペース』空間、『受付・トイレ』空間、そして『バックヤード空間』の4か所すべてにおいて、窓を開放する措置をとっています。

 こちらについては継続して、スタジオ内の清掃業務およびエタノール消毒業務などの準備中の時点から、4か所すべての窓の開放をして参ります。特に防音壁を擁する『レッスンスタジオ』空間においても密閉空間としないよう防音仕様の強制換気扇に加えて、閑静な住宅街では無く、都市計画上においても商業地域となるかしまだ駅前通商店街沿いという立地特性を存分に活かし、レッスン中も音量を絞る配慮しながら窓を開放してレッスンを行います。日中はもちろんのこと、当スタジオの最終レッスン時間である21時00分時点でも商店街の雑踏に溶け込み、騒音クレームとなるまでの音漏れではないことを確認しています。

 

 次に、②多数が集まる密集場所においても、より一層の皆様のご協力をいただきたいと考えています。もちろん、当初から10名以上の密集を作らないように、当スクール内部をゾーニングして4つの空間に分け、1つのゾーンに10名以上の密集を作らないように十分に心がけてきました。また、そのすべてにおいて機械式強制換気に加えて、窓開放の自然換気方式も取り入れているのは上段の通りとなっています。また、今回の政府の緊急事態宣言を受けて、新型コロナウイルスの感染拡大をさせないためにも、皆様のご協力を更にいただきたいと考えています。その具体的な内容としては、多数が集まる密集場所を作らないためにも、各レッスン終了時には速やかにスタジオ外に退出していただくようにお願いを継続しているところです。

 もちろん、4つに分けた各ゾーニングごとに10名以上の密集を作らないように、私どもスタッフやインストラクターに加えて、会員様および保護者様においても積極的に各ゾーニングへの配慮をいただいているところです。更に当スタジオも新学期となる4月1日より、レッスンスケジュールの編成を大幅に変更し、各レッスンの間に15分間のインターバルを設けています。これは新型コロナウイルス対策ではなかったのですが、この15分間のインターバルを利用して多数が集まる密集場所を避けるに十分な交代制をとることができています。

今後もこの15分間のインターバルを有効に活用していただき、感染拡大を阻止する行動をして行きたいと考えていますので、会員様および保護者様も今までと変わらずご協力をお願いします。

 

 3つの密の防止としては最後になりますが、③間近で会話や発声をする密接場面の防止においても今までもご協力いただきました通り、会話をする際には人と人との距離をとっていただき、その間隔を両手を広げてもぶつからない程度である2メートル以上を保っていただいています。さらにレッスン中の私語は禁止とさせていただくなど、レッスンに集中していただける環境を整えることに成功しています。

 また、発声の伴うボーカルレッスンクラスにおいてはダンススタジオとしても利用しているボーカルレッスンとしては広い空間の中で、十分に距離を保ちながらのレッスンを行っています。もちろん換気の徹底に加えて、ダンスもできるスタジオに多くても3名という密集場所とはなり得ない空間での特定の少人数制でのレッスンを実施しています。

 

 当スタジオはオープン当初より、換気が良い2階に位置しており、商店街の中という立地条件で、窓を開放しても音抜けの少ないよう防音工事を徹底してきました。さらに、特定少人数による定数制にてレッスンを行うスタジオとして、地域の皆さまにご支持をいただいてきました。それらはたまたま重なっただけの偶然かも知れませんが、少なくとも今回の新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するための防御策を講じることができ、かつ出歩くことなく運動不足の解消に役立てていただくこともでき、ストレス発散の場所としても親しんでいただけるものと考えています。

 

 

当スタジオにおける取り組みは上記だけではありません。こちらも常時実施していきます。

 今までと同様に手洗いの励行をし、入室の際には手指のアルコール消毒をしていただき、熱のある方や連続的な咳をする方のご入室もお断りしています。また、各自の考え方を尊重して、休会や退会などのご希望も随時受けつけています。

 我々はより強固に新型コロナウイルスの感染拡大を阻止する取り組みを行い、困窮を極める先の見えない暗闇のような状況の中において、あらゆる予防策を講じた上での運動不足解消やストレス発散に貢献でき、さらに地域社会に貢献できるように努力し、そしてエンタテイメント業界、文化的な生活の灯を完全に消し去ってしまわないためにも、自助努力を継続して行く所存です。

今後ともティーズダンスルームをよろしくお願いいたします。